全身脱毛 保湿

全身脱毛を行うなら保湿ケアはきちんと行おう

全身脱毛は現在は光脱毛やレーザー脱毛の時代となり、肌への負担はかなり抑えられています。とはいえ、施術直後は肌も乾燥しやすくなっていますので、保湿ケアはしっかりと行っておくことが大切です。美しい仕上がりにするためにもアフターケアはしっかり行っておきましょう。

乾燥すると痛みを強く感じることも

現在は脱毛も光脱毛やレーザー脱毛が主流となっており、一瞬の照射でよく、毛を無理に抜き取ることもありませんので、痛みはかなり抑えられています。とはいえ、痛みの感じ方には個人差もあり、ほとんど感じない人もあれば、痛みを感じる人もあります。そして、その差は肌質によるところも大きく、肌が乾燥している人はより痛みを感じやすいとされています。レーザー脱毛も光脱毛も光で熱を発生させて毛根を焼く施術となりますので、そのエネルギーを吸収してくれる水分量が少ないとどうしても痛みを感じやすくなります。快適な施術を続けるためにも保湿ケアはしっかり行い、肌を潤しておくことも大切です。

スキンケアが丁寧に行われているエステサロンの施術

全身脱毛を行う際は、毛が効果的に処理されることはもちろんですが、肌が荒れてしまっては美しい仕上がりを得ることができません。そこで、エステサロンでは脱毛はもちろん、美肌ケアもしっかり行われていることが多くなっています。サロンごとに施術内容は違いますが、照射前には肌チェックがしっかり行われ、脱毛の効果を高め、肌への負担を抑えるジェルやローションが塗布されることが多くなっています。さらに施術後はいつもより肌も敏感となり、乾燥もしやすくなっていますが、クールダウンのあとは専用の保湿ローションなどでスキンケアがしっかり行われます。こうした丁寧なスキンケアを行うことで脱毛と同時に美肌効果を得ることもできます。

ホームケアも丁寧に行いましょう

記事のイメージ画像

エステサロンやクリニックでは施術後のクールダウンやスキンケアも丁寧に行ってくれますが、良い状態をキープするには自宅でも保湿ケアをしっかり行うことが大切です。熱すぎるお湯での入浴やシャワーも肌の乾燥につながりますし、必要以上にゴシゴシこすることも肌に負担となりますので、入浴の際のケアは特に注意したいところです。そして、入浴後はボディローションやクリームを使ってしっかりと保湿ケアを行っておきましょう。紫外線に無防備に当たることも肌には負担となりますので、紫外線対策もしっかり行っておくことが大切です。肌の水分量をあげておくことは光の浸透もよくなりますので脱毛の効果もさらに高めることも期待できます。

まとめ

全身脱毛を成功させるには肌の保湿ケアもしっかり行うことが大事です。肌が乾燥していると痛みも強く感じるようになり、脱毛の効果も出にくくなってしまいます。施術後はサロンやクリニックで保湿ケアが行われますが、自宅でのスキンケアもきちんと行っておきましょう。スキンケアをしっかり行うことでより美しい仕上がりを得ることもできます。

比較ページへのリンク画像